PR

WiMAXはVPN接続できるか実際に検証!【NordVPN】

「WiMAXはVPN接続できるか実際に検証!【NordVPN】」記事のアイキャッチ画像
記事内に広告が含まれています
スポンサーリンク

記事作成日:2023年12月31日

  • VPN(NordVPN)はWiMAXで接続できるの?

当記事はこんなお悩みに参考になる記事です。

基本的にVPNは通信が暗号化されますので、クレジットカード情報やパスワードなどの極めて重要な情報を盗み見されるリスクを低減できるなどのメリットがあります。

しかし、WiMAXを使用されている方の中には、「WiMAXでVPNの接続はできるの?」と疑問に思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで当記事にて、WiMAXを実際に利用する当サイト運営者が、実機(モバイルルーター)を用いて、WiMAXでVPNの接続はできるのか実際に検証しましたので紹介します!

この記事で主に紹介していること
  • 検証に用いた機器環境について
  • WiMAXでVPN接続できるか検証!(NordVPN)
  • NordVPNはWiMAXでも活用できるのか?活用方法について
  • 気になる回線速度は?
  • NordVPNを使用して感じた注意点(Webプロテクション)
  • 私見としてNordVPNはおすすめ
この記事の作成者

当サイト運営者は、中古パソコンの販売、及びメンテナンスに関わる業務経験があります。当記事は、以上の実務経験のある当サイト運営者が作成しております。

実務経験も踏まえ、信頼性ある記事作成を心掛けております。WiMAX+5Gも契約し利用しています。

当サイト運営者がWiMAX+5Gで利用している
モバイルルーター
\ (Galaxy 5G Mobile Wi-Fi)です。 /
画像…Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
Galaxy 5G Mobile Wi-Fiです。
この記事を読むメリット

WiMAXとVPN(NordVPN)の接続についてや、WiMAXにてNordVPNを接続した際の回線速度についても参考にすることができます。

参考までに確認されたい方はご覧になってください。

速度面で必見なオンラインVPNサービス!
/ 詳しくは公式サイトへ! \

※当記事をご覧になる前に 検証に使用した機器環境について

当記事の作成にあたり、使用した機器環境は以下↓の通りです。

検証に使用した主な機器環境
  • 接続対象機器
    • ノートパソコン
  • インターネット接続回線
    • UQ WiMAX
  • 使用したモバイルルーター
    • Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01
  • VPN回線
    • NordVPN
    • NordVPNアプリケーションソフトのバージョン…7.16.4.0

※使用される機器環境や接続環境によっては、当記事の解説とは異なる結果になる可能性がありますのでご了承ください。

WiMAXでVPN接続できるか検証!(NordVPN)

VPN(NordVPN)接続に使用したGalaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01
VPN(NordVPN)接続に使用したGalaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01です。

実際にWiMAX回線にて、NordVPNにてVPN接続できるか検証しましたのでご紹介します。

結論から申し上げますと、VPN接続は問題なく行えました。

以下↓はNordVPNのVPNアプリの、VPN未接続時の状態の画面です。(言語は、VPNアプリ設定にて「日本語」にしています。)

VPNが接続されていないときの NordVPNアプリ画面
VPNが接続されていないときの NordVPNアプリ画面です。
VPNが接続されていない時のNordVPNアプリ拡大画面
VPNが接続されていない時のNordVPNアプリ拡大画面です。

クイック接続をクリックしますと、以下↓の画面のように「接続中」と表示され、接続するにあたり現時点で最適なサーバーが検索されます。

VPN接続中のNordVPNアプリの拡大画面
VPN接続中のNordVPNアプリの拡大画面です。

VPN接続が問題なく完了しますと、以下↓のような画面が表示されます。(接続したサーバー部を拡大した画面です。以下↓では日本のNordVPNに接続されています。)

日本のNordVPNに接続された時のNordVPNアプリ拡大画面
日本のNordVPNに接続された時のNordVPNアプリ拡大画面です。

基本的にNordVPNのクイック接続では、数秒ほどでVPN接続できることが多いです。

ちなみにNordVPNは、日本以外でも、数々の国のVPNサーバーにも対応しています。以下↓の画面は、United States(アメリカ)のNordVPNに接続した状態です。

アメリカのNordVPNに接続した時のNordVPNアプリ画面
アメリカのNordVPNに接続された時のNordVPNアプリ画面です。

以上のように、WiMAXでも問題なく、VPN(NordVPN)の接続は可能でした。

NordVPNはWiMAXでも活用できるのか?活用方法について

\ NordVPNはセキュリティ対策として◎

/ 詳しくは公式サイトへ! \

上記「WiMAXでVPN接続できるか検証!(NordVPN)」の項で解説しましたように、WiMAXでもVPN(NordVPN)接続できました。

そのため私の環境では、NordVPNはWiMAXでも活用することができています。

私の場合の活用方法としては、主にセキュリティ対策として活用しています。

NordVPNの暗号化プロトコルは、IKEv2/IPsec・およびOpenVPNプロトコルを使用しています。

NordVPNをセキュリティ対策として活用することにより、大きな安心感を得られます。

具体的な活用方法例としては以下↓の通りです。

NordVPNの活用方法例について
  • オンラインショッピング
  • オンラインバンキング

Amazonや楽天などのオンラインショッピングや、みずほ銀行のみずほダイレクトなどのオンラインバンキングは、ID・パスワードといった個人情報や、クレジットカード情報などの重要な情報を入力する場合があります。

こういった場合にNordVPNを活用して、通信を暗号化することにより、これらの情報を盗み見や盗難から保護することができます。

このほかにも、NordVPNは以下↓の活用方法例が挙げられます。

上記以外のNordVPN活用方法の例
  • 公共Wi-Fiの利用時
  • 海外旅行時
  • テレワークや在宅勤務時

以上のように、NordVPNはセキュリティ対策として、有用なツールとして活用することができます。

WiMAXでVPN(NordVPN)を接続した際の回線速度は?

イラスト...WiMAXでNordVPN接続時の通信速度

気になるWiMAXでのVPN(NordVPN)接続の回線速度についてですが、私の機器環境ですとVPN接続時も通信速度を気にすることなく、問題なく接続できています。

※ただし、実際に通信速度を計測してみますと、VPN未接続時の状態よりも、VPN接続時の方が若干速度が遅いことが分かりました。

通信速度の計測ツールは、Googleのインターネット速度テストを活用しています。

以下↓はNordVPNにて、VPN未接続とVPN接続時の、WiMAX(WiMAX+5G)の速度を計測した際の結果です。

速度測定の結果
  • VPN未接続時…
    • 60.1Mbps(ダウンロード)
    • 2.27Mbps(アップロード)
  • VPN接続時…VPNサーバーはUnited States(アメリカ)
    • 35.3Mbps(ダウンロード)
    • 2.13Mbps(アップロード)

機器環境や時間帯などによって通信速度の変動はあると思いますが、VPN(NordVPN)接続した際は通信速度が若干ですが遅くなってしまいました。

※ただし、VPN接続時でも、ダウンロード速度は35.3Mbpsの速度が出ています。

30Mbpsという速度は、HD画質の動画視聴も可能です。

若干遅くなったとはいえ、Webページ閲覧・YouTubeなどの動画視聴といった基本的な用途は問題なく利用できます。

NordVPNの注意点について(Webプロテクション)

イラスト...NordVPNの注意点とは?

NordVPNを実際に利用してみて、私個人が感じた注意点があります。

注意点としては、「Webプロテクションを有効にする」という機能です。こちらは、トラッカーや広告・危険なWebサイトへのアクセスをブロックする機能です。

問題点として、通常の全く問題ない健全なWebサイト・広告などもブロックされてしまうことです。

こちらの機能の弊害として、いつも問題なくアクセスしている広告・サイトにもアクセスできなくなる場合があります。(ページが開けなかったり、サービスが利用できなくなる場合があります)

実際に、Webプロテクション機能により、ChatGPTが使えないことや、Webへの接続ができないといった口コミも見受けられました。

加えて、広告が表示されなくなりますので、Webページの表示が崩れて見づらくなることもあります。

ほんごう
ほんごう

実際に「Webプロテクション」の機能を有効にして使用した当サイト運営者の見解として、危険なサイトへのアクセスをブロックするなど利点はありますが、通常の問題ないサービスまでも利用できなくなることがあり、ごく一般的な使用の場合には弊害もある思いました。

そのため、ごく一般的なインターネットサービスを利用する際などは、基本的に「Webプロテクション」の機能は無効にしておく方がよいと個人的には思いました。


※ただし、セキュリティに関して不安な方は「Webプロテクション」の機能を有効にしておいた方がよい場合もあります。

例えば、昨今は悪意のある迷惑メールなどに、危険なURLが掲載されていることもあります。

基本的に危険・不審なURLにはアクセスしないことが重要ですが、ついついアクセスしそうになる方もいらっしゃいます。

そういった場合に、NordVPNのWebプロテクションは有用な機能になると言えます。※ですが過信は禁物です。サイバー脅威は日々新たな脅威が発生しており、すべてにおいて完璧なセキュリティソフトはまず無いためです。

Webプロテクションはセキュリティ面においては有用な機能ですが、もしWebプロテクションを有効にする際は、上記のような注意点もあることは頭に入れておいた方がよいでしょう。

私見としてWiMAXでもNordVPNはおすすめであると実感

実際にWiMAXにてVPN(NordVPN)接続ができるのか検証してみましたが、無事に接続し問題なく利用することができました。

WiMAXでVPN接続を検討している方の参考になりましたら幸いです。

速度面で必見なオンラインVPNサービス!
/ 詳しくは公式サイトへ! \

特にVPNの中でも、実際に検証したNordVPNはおすすめだと思いました。一般的にVPN接続は回線速度が遅くなりがちです。しかしNordVPNは、若干回線速度は遅くなったものの、Webページ閲覧、YouTubeなどの動画視聴といった基本的な用途では問題ない回線速度が出ているためです。

※回線速度は機器環境にも左右されますので、必ずしも当記事と同様の回線速度とはならない場合もありますのでご了承ください。

当記事の内容は以上です。

最後までご覧いただきありがとうございました。


WiMAX+5Gを短い期間のみ利用したい場合は?
タイトルとURLをコピーしました